ギャラリーMOS

三重県松阪市の画廊

企画展「花 ~もののあはれの美~下期」 は終了いたしました

企画展 花 ~もののあはれの美~下期


【日時】2021年11月6日(土)~11月21日(日)
10:00~18:00 ※最終日16:00 木曜休廊

【出品作家】 足立徹、伊東佐智代、杉野郁、杉本侑紀、鈴木靖代、田中香里、藤木貴子、森嶌昌行、安井彩子

詳しくはこちらのチラシをご覧ください

画廊より皆様へ

「しき嶋のやまとごゝろを人とはゞ朝日にゝほふ山ざくら花」
松阪の偉人、本居宣長の御歌。
花の美しさに触れて魂が震える感動を、古来より私たち日本人は様々な形で表現してきました。
桜を代表として、命ある「花」の自然美から心に宿る色々な想いは、言葉となり、絵となり、表現され、忙しなく過ぎ行く日々の生活に潤いある豊かさ与えてくれています。

今回、『もののあはれの美』をテーマに、日本画、水墨画、油彩画、水彩画の作品を展示いたします。
桜をこよなく愛した本居宣長の地元松阪で、それぞれの作家の「桜」と「花」の世界をどうかお楽しみください。
ギャラリーMOSから「もののあはれの美」を。ご高覧いただけましたら幸いです。

ギャラリーMOS 松本恵介

また、今回の展覧会もコロナ対策といたしまして、オンラインでの展示、販売も同時開催しております。
WEB展覧会・販売先 https://art-scenes.net/ja/shows/495
こちらからご覧ください。