ギャラリーMOS

三重県松阪市の画廊

大西 佑一

大西 佑一 Yuichi Onishi

「故郷への想いをカタチに」
故郷で採石される那智黒石を作品や釉薬の原料として使用し、漆黒の原石からは想像できない淡い緑色の釉薬をオリジナルカラーに、Cut Workによる土と釉薬の表情に日々向き合う。

略歴など

略歴

1993 三重県熊野市生まれ
2016 名古屋芸術大学 美術学部陶芸コース 卒業

現在は愛知県を拠点に制作活動を行う。

個展

2015 「大西佑一 陶展」(紀南ツアーデザインセンター/三重)
2017 「大西佑一 展」(ギャラリーあさひ/愛知)
「大西佑一 展 -食・器・音」(Inamura Cafe/神奈川)
「大西佑一 展」(GALERIE La Paix/愛知)
2018 「大西佑一 展 -Cut work」(伊勢現代美術館/三重)
「大西佑一 展」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「大西佑一 陶展 -Ceramic Work-」(ギャラリー芽楽/愛知)
2019 「大西佑一 陶展 -トキ、時々」(ギャラリーMOS/三重)
「大西佑一 陶展 -finder」(紀南ツアーデザインセンター/三重)

グループ展

2014 「アイバミナコ 大西佑一 展」(名古屋芸術大学常滑工房ギャラリー/愛知)
2015 「みなもと展」(ハルクリニック/愛知)
2016 「第11回 もうひとつの卒展」(ギャラリー葵丘/愛知)
「第20回 ちゅうしんアートギャラリー」(中日信用金庫名古屋支店/愛知)
「瀧田家アートプロジェクト2016 -トキヲムスブ」(常滑市指定有形文化財 廻船問屋瀧田家/愛知)
2017 「新春縁起 酔いの器 酒と器と三十人の作家」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「饗庭美菜子 大西佑一 二人展 -Glass and Ceramic work-」(ギャラリー芽楽/愛知)
「蕎麦猪口、あれこれ。」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「聖夜から迎春」(GALERIE La Paix/愛知)
2018 「片口、いろいろ。」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「瀧田家アートプロジェクト2018 -記憶の便り」(常滑市指定有形文化財 廻船問屋瀧田家/愛知)
2019 「つまみ皿と酒器で遊ぶ。」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「よいの形 Part2」(Gallery VOICE/岐阜)
「作家市 2019」(ギャラリー凛/東京)
「大西佑一 佐々木睦子 高木明子 高橋尚美 4人展 -夏を彩る作家たち」(ギャラリー葵丘/愛知)
「Summer Blue Collection -青のウツワ達」(Galerie LA CACHETTE/愛知)
「一の字 -Vertical&Horizontal展」(織絵アートギャラリー/東京)

その他

2017 マンションエントランス 作品期間設置(ベレーサ鶴舞公園/愛知)
盆栽ワークショップ 塩津植物研究所×大西佑一(GALERIE La Paix/愛知)
2018 「2018酒と器とあなたに出会う Vol2」出展(長者町地下街/愛知)
「陶 ISM 2018」出展(横浜赤レンガ倉庫/神奈川)

受賞

2015 「第10回 CBC 翔け! 二十歳の記憶展」準グランプリ

メディア(記事掲載)

2015 中日新聞社「陶芸に那智黒石活用」
毎日新聞社「特産 那智黒石を釉薬に」
南紀新報社「那智黒石とコラボの陶芸」
吉野熊野新聞社「那智黒石で鮮やかな緑」
2018 ART LOGUE編集部
伊勢新聞
吉野熊野新聞社
2019 中日新聞社

作品取り扱い等

AELU(東京)
伊勢現代美術館(三重)
Inamura Cafe(神奈川)
塩津植物研究所(奈良)