ギャラリーMOS

三重県松阪市の画廊

岩田 明子

岩田 明子 Akiko Iwata

私は自身の作品において、光の美しさがもたらす印象の変化を表現したいと考えています。
日常の風景などの見慣れたものが、明るい日の光や夕焼け、ライトアップなどによって、それまで見ていた世界とは違う世界のように見える瞬間にハッとします。モチーフが反射した光の美しさそのもの、光に包まれた非日常的な空間には神々しさすら感じることがあります。そして光に対する感動というのは、宗教絵画を見ていると古くから人の感覚として共通しているものだと感じます。さらには仏教美術の金箔や截金文様からキリスト教の教会、イスラム美術のモザイクタイルまで、世界に視野を広げてみても光の荘厳さの表現は共感できるものであると考えています。
私はその非日常的な空間を表現するために、日本絵画の古典的技法を学び、特に金属箔や鮮やかな絵具の使用を試みています。大切に守られてきた文化財を知り自身の制作に繋げていくことは、古人から現代人まで時代を超えた共感、そして時には意外性を発見できる楽しいものだと考えています。

【作品紹介】
基底材には紙と絹を描きたい雰囲気に合わせて使い分けています。モチーフは植物画と風景画が多く、時々截金作品も制作しています。近年は世界の紙調査事業で渡航しているウズベキスタンの美しいイスラム美術の文様に触発されため、金模様を意識した作品も制作していきたいと考えています。

略歴など

略歴

1988年 愛知県出身
2013年 愛知県立芸術大学美術学部美術科日本画専攻 卒業
2015年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程日本画領域 修了
2018年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士後期課程日本画分野 修了、博士(美術)取得
現在 愛知県立芸術大学美術学部非常勤講師
愛知県立芸術大学文化財保存修復研究所研究員

画歴

2013年 再興第98回日本美術院展 初入選(以降2016年、2019年入選)
2016年 第71回春の院展 初入選(以降2018年)
現在 日本美術院院友

グループ展

2013年 日本画7人展(愛知県名古屋市 5/R Hall&Gallery)
2014年 愛知県立芸術大学日本画展~教員と生徒たちの実験展~(大阪府大阪市 ギャラリー菊)(以降2015年_同ギャラリー)
遠鉄百貨店 特選絵画展(静岡県浜松市 遠鉄百貨店)
和紙素材の研究展Ⅱ(愛知県名古屋市 県芸サテライトギャラリー)(以降2016年_東京都中央区小津和紙ギャラリー、2017年_豊田市美術館ギャラリー)
東海 其の壱-月-展(東京都中央区 銀座かわうそ画廊)
第11回萌の会(愛知県名古屋市 松坂屋名古屋店 美術画廊)
2016年 東京ノスタルジー展(東京都中央区 銀座かわうそ画廊)
2017年 愛知芸大三人展(東京都中央区 銀座かわうそ画廊)
2018年 次代をになう新鋭作家30選(愛知県名古屋市 丸栄百貨店)
十人十色展(三重県松阪市 ギャラリーMOS)
風雅の会(愛知県名古屋市 松坂屋名古屋店 美術画廊)(以降2019年)
若鶉会(東京都中央区 三越日本橋本店美術画廊、愛知県名古屋市 松坂屋名古屋店 美術画廊)(以降2019年)